梶智穂

ユーファイ協会発起人

梶智穂

ユーファイ協会発起人

Biography

タイ滞在中に妊娠が発覚。伝統医療に基づく産後ケアである「ユーファイ」の存在を知り、体験するべくチェンマイで出産。約1ヶ月の集中トリートメントで良さを確信し、得た経験と情報を元に「ユーファイ式セルフケア」を考案。ハーブをたっぷり使って得られるデトックス効果、子宮ケア効果の高さから産後はもちろんのこと、すべての世の女性が幸せになれるケアであることを伝えたく2013年「ユーファイ協会」を設立。普及のために全国へ出張講習を行い、施術のできるセラピストや伝えることができるアドバイザー・トレーナー育成に力を注いでいる。

All session by 梶智穂