スキルアップのための「セラピストヨガ」

スキルアップのための「セラピストヨガ」
31 10月 2016
14:00-15:30
10人部屋 (和室B)

スキルアップのための「セラピストヨガ」

「ふたりでやるヨガ」といわれるタイヨガボディーワークには、ヨガそのものの練習が、大変役に立ちます。ヨガは、身体感覚を微細な部分まで目覚めさせ、本来の柔軟性と強さに整えます。またセラピストとして大切な心の安定と落ち着きをもたらします。

クラスでは、アーサナといわれる手足を含む身体を動かすことから始めて、呼吸とともに体幹部の深層筋へ働きかけていきます。身体の中心の深い部分と繋がることで、安定感とくつろぎを感じて、心に落ち着きと集中力が養われるでしょう。アーサナ(ポーズ)の多くは、タイヨガボディーワークで行われているワークとの繋がりを重視して構成しています。

普段お客様に提供しているワークを、自力で行ったときに起こる効果をじっくり観察して感じてみる良い機会にしてください。身体は、やさしい負荷で手助けをすれば自らのバランスを取り戻します。タイヨガ施術前の準備として、ご自分のメンテナンスとして、ヨガを取り入れるきっかけになるクラスです。どなたでも気軽にご参加ください。

【持ち物】
運動のできる服装。スカート、ジーンズ不可。ヨガマット(バスタオル代用可)、汗拭きタオル

チケット購入